母親が結婚しろしろうるさい!穏便に口撃から逃れるヒントを紹介します

mirainormal150こんにちは!ミライです^^

社会人になってからというもの
母親が結婚しろってうるさい時が増えました。
社会人、といよりは20代半ばを過ぎた辺りかな^^;

親として子を心配する気持ちもわかりますよ。。
でも、仕事から疲れて帰ってきて、家ではゆっくり休みたいし
私自身、結婚したい気持ちだってあるんですよ。

なのに、グサグサ、ネチネチと「早く結婚しろ」だの
「いつまで独り身でいるつもり?」「早く彼氏作りなさいよ」
「孫の顔が見たい」と言われ続ける日々。。。

こっちだって早く結婚して、親孝行してあげたいっつーの!
でも彼氏できないんだよー!!泣

枝葉:ミライ、また叫んでるのね・・苦笑

ミライ:あ、枝葉さん!ちょっと相談させてください。
母親がいっつも結婚結婚ってうるさいんですよ!
どうすればいいですか?ストレスばっかり溜まっちゃって。。

枝葉:20代女性にありがちな悩みよね。
確かに親子関係は一番といってもよいほど大事な問題だから
お互いに罵り合っても悪循環になる一方よね。

わかった。今日は穏便に解決する方法を紹介するわ。
今のあなたの親子関係にもよるから、必ずしも有効ってわけじゃないけど
少なくとも今よりは相互理解に役立てるはずよ!

ミライ:本当ですか!?教えてください!!

■穏便に母親の”結婚しろ”口撃を減らすヒント

枝葉:大前提として、母親は子どもが心配だって理解してあげてね。
その上で、ヒントを紹介するわね。

”腹を割って話し合う”
結論から伝えると、これだけよ!

ミライ:え・・・。それだけ、、ですか??
(もっと真新しい解決策を教えてもらえると思ったのに・・)

枝葉:ミライ、今あなたちょっとガッカリしたでしょ?
たぶん読者さんもそんなリアクションとってるでしょうね(苦笑)
でもまあいいわ。もう少し聞きなさい。

今のミライの状況って、お互いの理解が足りないから起こる事なの。
例えば、普段から恋愛相談を積極的にしている親子間では
こういった問題ってあまり起こってない。これは事実よ。

「あの子は何を考えてるかわからない」
「本当に話聞いてるのかしら?」

きっとあなたのお母さんがそう思っているから
何度も口うるさく催促してくるんじゃないかしら。

でも、自分でもわかっている事を何度もやかましく言われたら
ミライがイライラする気持ちは当然よね。
せっかくだから、ちょっと具体的にポイントを教えてあげる!

ミライ:お願いします〜(><)

■真剣に結婚への想いを伝える為のヒント

枝葉:まず、しっかりと結婚への考えを伝える事。
本音じゃないと伝わらないから気をつけるのよ!

伝えるポイントは以下の例を参考に。

・結婚に対してどう思っているのか?
相手がいればすぐにでもしたいのか、まだ当分先と思っているのか、
どんな人と結婚したいと思っているのか、など

・どれくらい婚活や出会いを求める行動をしているのか?
結婚願望が強くて、合コンなど出会いの場にも行っているなら
具体的な活動も伝えちゃった方が真剣度が伝わる事もあります。

・母親に指摘される事でどれほど辛いのか?
お母さんとの関係も大事、という事にも触れると
母親も口うるさく言えなくなってしまうもの。

「焦って結婚したはいいけど、ケンカが絶えなかったり離婚したりで
もっと不幸になる人だっているんだよ、それでもいいの?」

タイミングにもよるけど、そういった事もしっかり伝えてもいいと思うわ。

ミライ:う〜ん、、とても難しいですね。。
自分が結婚に対してどう想っているのかとか
考えてるようであんまりはっきりとできてなかった気がしました。

でも、頑張って考えて、伝えてみます!

枝葉:そうね。素直に想った事を伝えればいいと思うわよ!
勇気がいると思うけど、頑張ってきてね^^

 

【編集後記】

枝葉:結局ミライは勇気を出してぶつかっていったそうです。
途中で少し、口論にもなったようだけれど

「泣きながら話したらちょっとは伝わったようで
それ以降うるさく言われる回数が減りました^^」とのこと。

親子だからお互いに理解してるはず、なんてことは全然なくて
改めて、お互いに本音を伝え合う事が大切だと感じたわ。

”母親が結婚しろってうるさい”
それに頭を抱えている読者さんは
ぜひ勇気を出して真剣に話し合ってみる事を薦めるわ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です